記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

シャイニングティアーズ×ウィンド | main | 山本麻里安脚本2つ目
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ウエルベールの物語
第一部・完
おまwwww第二部もやるんかよwwww
公式ページに飛んだら
でかでかと第二部決定と書いてありますね。

さて、感想をば。
まず第一。
作画はすごい安定してたな。私は普段からどんだけ作画が乱れてもそこまで気にしない(まぁ多少は気になる)人ですが、このアニメの作画安定はすごかった。
第二。
効果音が昔っぽい感じで、歴史ある国のファンタジー作品としては良いんじゃないかと。趣もあって。うん、きっとそうなんだよ。
第三。
・・・脚本家、ちょっと来い。

このアニメほど脚本の大事さを教えてくれるものはないような気がします。構成もそうだけど、比較してあまり必要ではなさそうな話を入れて時間を使ってしまっているような印象を受けた。
その結果かどうかはしらないが、最終回ではやっつけ仕事的なものになってしまったし。
あと、そもそものシナリオがところどころベタ過ぎる。ベタなのは嫌いじゃないけども、流石にあれだけやられるとなぁ。
突っ込みどころも多い。
そもそも、戦争回避のために行われた
・戦艦爆破
・要塞破壊
・王子暗殺
に関して。

・全兵力の半分に値する戦艦をたった4人の工作員に破壊されるってどんだけ警備が手薄なんだ。(秘密建造中というのを差し引いても)
・素人が見つけてきた大砲みたいなものによって要塞が陥落するってどうよ。(奇襲に弱いってことか?)
・石の要塞が火に包まれたのは何で?何が燃えてたの?
・そもそもあの王子は一体なんなんだ。途中まではまだ気持ち分かるけどだからといって無関係の蒼目の女性を巻き込むものじゃないですよ。

まぁね、ティナの両親の仇である「死神蜂の男」がまだ出てきていないので、第二部に入るのは容易に想像がつくのです。リタ・ティナ・ジン・ボル爺・シェリー・ガラハドはこのままグリーダムに行くようだし、多分そこで死神蜂の男を捜すだろうし、ゲルニアを殺されたサンガトラス王のランバノフも黙ったままではいないようで。

私としては、第1話の後半が面白かったので、見続けたこの作品ですが、面白いと思う回もあれば、何でだよと突っ込みを入れたい回もあり、リタを愚かだと思う回もあり。
一番突っ込みを入れる回数が多かったかな。

脚本を批判するのは楽なことで、私に脚本をしろといわれても絶対に出来ませんが、まぁ脚本家の方はそういう勉強をなさっていることですし、もう少し頑張ってほしいと思ったです。
第二部もきっと見ると思うので、良い作品になることを期待してます。

あぁ、そういえばこのアニメ、エンディング格好良いと思うのは私だけかな?
スポンサーサイト
| アニメ | 12:37 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/224-356819d7
トラックバック
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。