記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

一騎当千DragonDestiny | main | キスダム 第5話
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
最近パロディ作品多いよね
放置してるアンケートの少ない意見によると、ゲームのレビューまたは攻略に人気があるそうなのですが、最近ゲームをする時間もなく多少滞っております。アニメ見る時間はあるのにね。早くアニメいくらか切らないと。少なくとも10本は見てるorz
おそらく新たに出るゲームのレビュー(または攻略)を書くとしたら、「シムーン」あたりが怪しいと思います。勿論、昔のゲームとかはあるので、その線もありえますが。

さて、主題。
最近パロディ作品が多いねということです。
私個人としましてはパロディ作品は大好きです。勿論まんまパクリはイヤですが、ところどころに散りばめられたパロディネタにニヤリとするのが結構快感だったりします。
現在放送されているアニメで言えば「ハヤテのごとく」なんかはかなりのパロディがありますし、少し前にヒットしたゲーム「つよきす」でも作中に漫画、アニメやゲーム・特撮などの様々なパロディがありました。
ジャンプで連載の太臓なんかもパロディに含めて良いのかな?

一応Wikipediaによると、
「パロディ」は他の芸術作品を揶揄や風刺、批判する目的を持って模倣した作品、あるいはその手法。
「オマージュ」は尊敬する作家や作品に影響を受けて、似たような作品を創作する事。例としては
・攻殻機動隊 - 川又千秋『火星甲殻団』へのオマージュ 。
・マトリックスシリーズ - 『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』へのオマージュ(オープニングに出る緑色の数字等)
火星甲殻団とやらは知りませんでした。
「インスパイヤ」(アではない)は盗作やいわゆるパクリ。
となっております。

ですが、正直申しまして、ハヤテやつよきすは他の作品の揶揄・風刺・批判目的を持っているとは思えないので、パロディではないということになるのでしょうか?
かといって、インスパイヤというほどにパクってるわけではなく、ネタを提供してるという感覚だと感じるし、オマージュともいえまい。作品自体ではなくネタだから。

ネタに対してパクリ(インスパイヤ)ということになるんでしょうかね、上手く説明できません。批判とかじゃないけどパロディで良いのかもね。

話を本筋に戻しますと、パロディ作品が非常に増えているように思います。銀魂やぱにぽに、ケロロ軍曹・ネギま!?なんかもそうだろうし。
原因といたしまして、オタの増加が挙げられると思うのです。
多くの作品を知っている人が増えた、またはそういうのを見ると喜ぶ・似てるネタがあれば結び付けて考えるなどの、選好の一種としても考えられるのかもしれません。母集団が一人で申し訳ないのですが、私がそれに当てはまります。

ただし、いくら私がパロディ好きとはいえ、我慢ならないと個人的に感じてしまうものもあります。
それは余りに認知度の高すぎるパロディ。
例えば殴られたときに「殴ったね、親父にもぶたれたことないのに」とわざわざ言ったりするなど、なんていうか一般的過ぎて分かったときの優越感と言うか喜びを余り感じないものに関しては不必要と感じてしまいます。なんというか、狙いすぎ感が出てしまっているのですね。
分かる人だけが分かるというような微妙なラインのパロディこそ私が望んでいるものなのですが、なかなか難しいですかね。
具体例としては主観があって難しいですが、つよきす内に出てくるオウムの土永さんが「あることないこと」と言ったことが個人的にはツボだったりしました(ネタ元は「忘却の旋律」)。

あとは、ハヤテに散見されましたけど中の人つながりのネタを提供してくれたりしましたね。
ナギ役の釘宮さんのベル(メルへヴン)、シャナ(灼眼のシャナ)、アルフォンス(鋼の錬金術師)のコンボなどは見ていて楽しかったです。
スポンサーサイト
| 未分類 | 01:34 | トラックバック:2コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/210-2451f687
トラックバック
メル ブン/メル ブン
「メル ブン」 に関する流行を追いかけよう!メル ブン に関するいろんなものを集めてみました! メル ブン に関する情報をゲットしよう! メル ブン 関連のアイテム 【全国送料無料】神戸スイーツ・大満足セット★TV・雑誌で取材殺到の半熟チーズケーキ★半熟ポ..
| トレンド・キーワード | 2007.05.08 Tue 17:37
灼眼のシャナ
灼眼のシャナ『灼眼のシャナ』(しゃくがんのシャナ)は電撃文庫から刊行されている高橋弥七郎のライトノベル。また、これを原作とする漫画・アニメ・コンピュータゲーム|ゲーム作品である。原作のイラストはいとうのいぢ。概要シリーズ累計400万部を突破
| みわの記録 | 2007.05.17 Thu 13:27
| ホーム |

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。