記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

地獄少女 二籠 | main | 乙女はお姉さまに恋してる 第13話「大きな少年少女世界名作の森~ツンデレラ~」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
キャプテン翼Ⅱ スーパーストライカー
最近ファミコンのⅠコンの利きが悪いため、仕方なく新たにファミコン互換機を購入しました。
Ⅰコンだけバラで売ってたら分解して付け替えてやろうと思ってたんですが、流石に売ってないですねぇ。

さて、私就活も終えまして、最近はファミコンゲームをぽつぽつやっております。
その中で本日記事にするのはTECMOから出された「キャプテン翼Ⅱ スーパーストライカー」というファミコンゲームです。
このゲームといえば、「もてるつばさ」「ごり」「べじいた」「とうほうあきたくにみ・・・・」などの裏技的なパスワードが多くて有名ですがそんな中、小学生時代にやったときのパスワードを保管しておりましたので、最後のVSブラジルユースだけやってみようと思いました。

全試合分のパスワードがありますので(弱いかもしれませんが私がそのパスワードで勝ったことがあるので、その点は保証します)、ほしい人がいたらコメント欄にでも「どのトーナメントの、対戦相手がどこのパスワードがほしい」とかリクエストしてくれると、今なら教えることが出来ます(勿論ネット上にはたくさんあると思いますけど)。
来年4月以降はどうなるのか分からないので、そういう人はお早めに。

VSブラジル
フォーメーション・戦術等はいじらず。
GKを若林に。他は変更なし。

まず初めに、早苗ちゃんがスタジアムに現れる。
んで12時キックオフ。

日本のボールから。
まずは相手に取られないように、パスを回し、ペナルティエリア内へ岬が切れ込む。
ドトールがふらふらと寄ってきて反則→PKゲット。
キッカーは日向。ゲルティスは正面、日向は左に蹴りこみ、前半3分日本先制。

ブラジル、キックオフ。
ザガロが切れ込むも、早田がマーク。
ザガロの強引なドリブル、早田のカミソリタックル。
吹っ飛ばされたのはザガロ君。ホントかよwということで、そのまま攻めあがる。

ゲルティスと日向の1対1になり、日向がタイガーショットを放とうとするもゲルティス君に吹っ飛ばされ、ブラジルボールに。

岬がパスカットし、翼にパス。
ゲルティスを含め5人に囲まれたため仕方なくサイクロンを使う。
ゲルティス、ディウセウ、ネイなどをふっとばし、ゴールを突き破る。
これで2対0。

ブラジルの攻撃
カルロスのドリブルVS岬・日向・翼
岬はタックルするも、きわどいところでかわされる。
日向はタイガータックルを決行。カルロス君をふっとばし、ボールを得る。
攻めあがるも、ゴールならず。
というか、新田に高いボールかつゲルティスと競り合って勝てる方がおかしい。

その後、ブラジルの攻撃。
ザガロ君のダブルイールを若林君が難なく止める。

日本反撃。
攻め上がり、ゲルティスと岬の1対1。
岬のドリブルをゲルティス君が弾く。
こぼれだまを拾ったのは和夫君。
ブラジルゴールは空っぽだ。
競り合ったのはディウセウ。
スカイラブツインシュートによりゴールを突き破る。3-0


前半終了。日本3点のリードで折り返す。


ハーフタイム。
三杉を入れようかと迷ったが、別にいらないという結論に達す。
今思えば新田や石崎と変えても良かったかもしれない。


ブラジル選手交代。リベリオ君に代わりコインブラ君。
というわけで後半開始。

攻めあがるブラジル。そこに翼のパスカット。
こぼれ球を岬がフォロー。ドリブルで攻めあがる。
が、またも新田がゲルティスにボールを奪われる。これは私の判断ミス。

コインブラ君にボールが渡る。
コインブラ君のマッハシュート。
若林「なにぃ!ボールが消えた」
パンチング・・・楽勝じゃんw

日本反撃。
日向にボールが渡る。
強引なドリブルによりディウセウのパワータックルを吹き飛ばす。いや、タックルで吹き飛ばすって反則やろというツッコミはなし。
ゲルティスと1対1になり、ネオタイガーショットを放つ。
ゲルティスをふっとばし、カバーのドトールもとどかず、ゴールを突き破る。4-0
この試合はどう考えても余裕です。

とまぁ、そうこうしていると、ブラジルの猛反撃が始まる。
コインブラ君本日二本目のペナルティエリア内でのマッハシュート。
若林君が普通にパンチングで止めましたが、コーナーキック。
サンタマリア君のバナナシュートは簡単にパンチングし、日本のボールとなった。

だけど、今度はディウセウのパワータックルでボール奪われたんですね。もたもた攻めすぎたようです。
んで、コインブラ君にボールが渡り、3度目のマッハシュート。
今度はとめられずゴール。4対1

日本の攻撃。
政夫がスカイラブツインシュートを放ち、ゲルティスのダークイリュージョンによって、コーナーキックとなる。
翼にカミソリパス。
ゲルティス・コインブラ含め5人に囲まれ、仕方なくサイクロンを選択。
結果はこぼれ球になった。
相手ボール(ネイがフォロー)となり、政夫がスカイラブパスカット、岬がせりあう。日向と翼はフォロー。
すると、政夫君がパスカットしちゃうわけですよ。
んじゃあ、当然ブラジルゴールは空っぽなわけで直後シュート。
ディウセウ君に当たって勢いは弱まった。
シューーーーーーGOOL
政夫君のシュートで5点目をゲットしました。5-1

あとはまぁ適当に。
と思ってやってたら、コインブラ君のマッハシュート。
弾いたところにザガロ君のダブルイール。
若林君は倒れていて、パンチング。
吹っ飛ばされた後ボールはポスト直撃。
カルロス君のオーバーヘッドキック。若林君は倒れていた。
ここで若林パワー炸裂だったかな?
とりあえず「とめる」かなにかで防ぎましたが、畳み掛けるかのような攻撃はまだ続きまして、止めはサンタマリア君のバナナシュート。
若林君届きません。
諦めたその瞬間・・・「石崎君カバー」
!!1!!1!1!石崎君がカバーに入りました。正直アリエンティ。

ここでタイムアップ。
日本がブラジルに大勝するという恐ろしい結果となりました。

まぁ、自分もやってみたいという人はやってみてください。
「せぞせむり ぺろぱべろ きほすいが およわ」
このパスワードで十分勝てます。
スポンサーサイト
| ゲーム | 23:10 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/203-994f428d
トラックバック
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。