記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

ヤマトナデシコ七変化より | main | 投票を用意しました
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
kanon第24話(最終話)「夢の果ての追複曲(カノン)~kanon~」
kanon最終話ですね。
前回までであゆエンド以外は全て終わりましたので、本日はあゆルートを中心にお送りいたします。
ただ、京アニな名雪さんのファンの身からしたら、名雪さんルートである23話で話を切れば名雪さんエンドを味わえるんだなぁとか思いつつ、やっぱりそれは話の本筋ではないと考えてます。
この話はあゆエンドじゃないと締まらないでしょう。

あと、今回は最終回につき画像多めです。

<注意>私は原作プレイ済みです。その影響で、これからのネタバレっぽいことも書いていることがあります。っていっても、最終回だからもうネタバレしても良いのかな。怖いものなんてないぜ←謎

あさ~あさだよ~朝ごはん食べて、学校行くよ~
名雪の目覚まし時計が鳴り響く。しかし、これ鳴ってる最中うにょうにょ動くんですね。なんか気持ち悪い。

いつもどおり名雪を起こす。
1nayuki.jpg
1階に下りるとそこには秋子さんがいる。
まだ2月だというのに、もう退院したんですか?
2akiko.jpg

Aパート始

のんびりしすぎて走る羽目になりますが、これが彼らの日常だと思います。
3nitijou.jpg
遅れそうだといってた割には回りに人がいないんですけど。
そこに北川と香里が現れる。
4classmates.jpg
謎ジャムの話をすると、香里が嫌そうな反応を見せる。
ゲームだと香里は謎ジャムのことを知っています。このアニメでも知っています。でも何故かラジオでは知らない設定になってたような気がします。

そうだ相沢君、あのね?
これで反応した人はあのね商法を意識しすぎです。

おそらく香里に言われて裏庭に行った祐一は復活した栞とあう。
もう生きられないといわれてた栞が生きてるんですから、これはもう奇跡と呼べる代物ですよ。
嬉しさのあまり感極まって、泣いて抱きつく栞はこれ栞ルートの最後だけど微妙に祐一の台詞が違う。
5siori.jpg
6moittyosiori.jpg
うろ覚えですが、ゲームでは栞が「こんなとき泣いても良いですか?」って聞いたときに、「泣いてくれないと困る、俺のほうが先に泣くなんてできない」みたいなやりとりでした。これは栞と恋人同士になったから出てきた台詞ですから、今回のアニメでは当然そんな台詞は出てきません。

次は卒業間近の舞と佐祐理さん。
二人は入院期間が長くて(それでもこんなに早く退院できるのは奇跡だということらしいです)、浪人が確定しました。
可哀想に。
7mai.jpg
舞は獣医になるということです。舞は結構成績が良いらしいです。
8nagato.jpg
しかし、こうしてみると長門に似てるなぁとも思う。

そんな時、佐祐理さんにあゆの話を振られる。探してたお友達は見つかったのか?という流れですが、祐一は否定。なぜなら「もう、あえないと思うんだ」とあゆが言っていたから。そして、祐一はあゆが木から転落して死んだと考えているから。

商店街を歩いていたとき、声がかかる。
祐一さん
一瞬その声をあゆと聞き間違える祐一でしたが、そこにいたのは秋子さん。
9akikosan.jpg

百花屋で祐一と秋子さんはカフェ。
秋子さんは後遺症もなく、あっという間に退院となりました。
これも奇跡のような話です。
秋子さんは、祐一に「あゆちゃんがどこにいるか分からないかしら?」と尋ねる。
そこで、祐一は7年前のことを思い出したと告げる。
あゆはもうこの世にはいない・・・と思ってたんですが、そこに秋子さんからお声がかかる。
だって、木から落ちた女の子は亡くなったわけじゃなくて
それを聞いた祐一は病院へ。
そこにいたのは
10ayu.jpg
天使の人形を持った月宮あゆでした。

Aパート終

Bパート始

春になって、卒業式。
もう雪はありません。
101sayurisan.jpg
すっかり元気な佐祐理さん。
102maihurisode.jpg
この卒業式が、原作では舞エンドですね。
なに?3人で同棲?けしからん。
アニメはそういうことは一切ないんで。
祐一は、卒業式の二次会には顔を出すことは約束して、今日も病院に向かいます。なんと毎日のように病院に行っているらしいです。あゆの家族(多分父親だけ?)とも顔を合わせ、介護にいそしんでいるみたいですよ。


夢を見ている
大好きな人がそばにいる夢
その人は、僕に話しかける
いろんな話を聞かせてくれる
7年ぶりにあった従姉妹のこと
人間になった子狐の話
毎日学校の裏庭を訪れる不思議な少女
お化けと戦う女の子
そして、夕暮れの街で再会した幼馴染

夢を見ている
大好きな人のそばにいる夢
繰り返される当たり前の毎日
そんな夢のかけらが何度も何度も訪れて
心を少しずつ満たしていく
空から降る雪のかけらが
街を白く染めかえていくように

みんなが代わる代わるあゆの世話をしに訪れます。
103nemuriayu.jpg
104massage.jpg
105nayukikayo.jpg
106kaigosi.jpg
名雪、秋子さん、舞、佐祐理さん、香里、栞・・・
季節が春から梅雨~夏~秋へと移り変わっても、祐一はあゆの世話をやめようとはしないし、周りの皆も手伝ってくれます。

祐一さん、例えばですよ、例えば今、自分が誰かの夢の中にいるって考えたことないですか?
00000irewasure.jpg
「何だ?それ」
ですから例え話ですよ。夢を見ている誰かは、夢の中で一つだけ願いを叶えることができるんです。夢の世界で暮らし始めたころは、ただ泣いていることしかできなかった。でも、ずっとずっと夢の中で待つことをやめなかった。そして、小さなきっかけがあった。願い事は、長い長い時間を待ち続けたその子に与えられた、プレゼントみたいなものなんです。だから、どんな願いでも叶えることができた。病気の女の子を治すことも、事故にあった人を救うことも、怪我をした友達を治すことも
「願い事は、ひとつじゃないのか?」
その子が何を願ったかは分かりません。でも、もしかしたらその子が大好きな誰かにずっと笑っていてほしい、そんな風に願ったんじゃないでしょうか。そのためには周りの人たちはみんな幸せじゃないとならないでしょ?」
「なぜ、そんな風に思えるんだ?」
分かりません。ただ、病気が治ってからずっと、そんな気が、してて

祐一は、その言葉の意味を考えていたのでしょうか、それともあゆが元気になることを願っていたのでしょうか。教会で考え事です。
107otikomu.jpg
もし栞の考えが正しくて、あゆが「祐一に笑っていてほしい」と考えたなら、あゆが起きないのは一番の問題ですよね。

奇跡って起こせる?
秋子さんが事故にあったとき、そう発言した名雪ですが
108sugasugasii.jpg
祐一、あたし今なら信じられる。奇跡はあるんだよ
109fight.jpg
ふぁいと、だよ?

名雪→陸上の強い大学へ
香里→成績優秀
舞→合格ラインに乗った
栞→美術部の製作で賞をもらった

みんな変化するのに、あゆは変わらない。それが悔しいのでしょうか。
そこに舞が現れる。
1091maimai.jpg
祐一、きっとこの子は今でも待ち続けている、祐一を。迎えに行ってあげて、私のときのように
「迎えに?」
そう、祐一にしかできない。約束を果たせるのは、約束をしたその人だけだから
「あゆは、どこで俺を待ってるんだ?」

流れる風景が好きだった

の舞う街
新しい足跡を残しながら
商店街を駆け抜けることが好きだった

解けの街
木々の幹に残る小さな雪の塊を手で掬い取ることが好きだった

の冷たさを忘れた街
傾けた傘の隙間から霞む街並みを眺めることが好きだった

の到来を告げる街
見上げた雲から舞い落ちる小さな白い結晶を手のひらで受け止めることが好きだった
そして季節は
の季節
街が白一色に覆われる季節
流れる風景が好きだった
だけど
雪の凍りつく水溜りのように
僕の時間は止まっていた
この四角い部屋の中で
季節のない時間の中で
僕はずっと一人ぼっちだった
繰り返し繰り返し夢の中で同じ風景を眺めながら
明けない夜に身をゆだねながら
だけど、ゆっくりと夜が白み始めていた

1年を想起する間に、いろんな人が出てきました。
1092angle.jpg
あゆが笑っています。
栞は内心良いのかな?と思いながら香里が北川を荷物持ちにしているのを見ています。
ところどころに子供のあゆが出てきます。
めっちゃ見えにくいですが、草原では真琴がいます。
分かりやすいですがゲーセンには美汐がいます。どうやら周りとはかなり打ち解けたようですね。
これは病院で舞から話を聞いてさらに1年たったと考えても良いんだろうか?雪の降る中で佐祐理さんが勉強してるから、受験直前と考えると、やはり次の1年の移り変わりを描いているのかな?もしかしたら、祐一が病室で舞から話を聞くまでの季節で各人にあった日常を描いているのかもしれない。どっちだろうか。

事故現場の近くで赤いカチューシャを見つけました。
1093katyu-sya.jpg
自分が現実よりも幻に逃げていたこと。
このカチューシャはまだあゆに渡していないと認識したこと。
これにより、祐一はあゆにこのカチューシャを渡しにいきます。
1094ayuayu.jpg
そして最後に「あゆ、さぁ、いこう」
うん


公園のベンチに座るあゆ。
なんか変な帽子を被っている。
1095tokoya.jpg
実は、床屋で髪の毛いっぱい切られたらしい。
リハビリ途中のようで、手を借りるか車椅子でないと動けないのです。

止まっていた思い出が、ゆっくりと流れ始める
たった一つのキセキのかけらを抱きしめながら


1096wheelchair.jpg
ねえ、祐一君。僕、また元気に走れるようになるかな?
1097kaigosinayuuiti.jpg
「当たり前だろ?土の上だって、草の上だって、雪の上だって、また元気に走れるようになるさ」
1098uguxu.jpg
うん、そうだよね

どれくらい時間がかかるかは分からないけど、でも時間は沢山あるのだから
1099mebae.jpg


Bパート終

実は、Bパートの最後に狐が出てきます。
ということで、最終回の真琴の出番は2回ですか。京アニは本当に真琴が好きだな・・・。

kanonはこれで終りです。
非常に面白かったし、丁寧に作られていたと思います。
ところで、偶然にも東映版kanonを見る機会があったんですが・・・この祐一はひどい。演じ方は別に良いんです(もっとも今では祐一の声は杉田さんのイメージになってしまいましたが)。脚本家が祐一嫌いなんじゃないの?っていうくらいに性格が悪い。やっぱり落ち着いてみると京アニ版のほうが良いなぁって思います。

あと、ついでに報告。
どうやらクラナドが京アニとBS-iでアニメ化されるらしいです。
kura1.jpg
kura2.jpg
kura3.jpg
kura4.jpg
kura5.jpg
正直、CLANNADはやったことないんで、どういう話かもさっぱり分からないですが、一応宣伝しておきます。
あ、URLはBS-iのCLANNADのページを貼っておきます。
まぁ、楽しみにしていましょう。
スポンサーサイト
| Kanon | 09:00 | トラックバック:3コメント:2
コメント
半年間レビューお疲れ様でしたf^^;おかげで楽しめたよ。
最終回では名雪髪上げVer.や舞眼鏡Ver.を見られて眼福眼福。真琴は物見の丘で何を考えていたのかな?個人的には栞の頭を撫でる祐一の弛緩しきった顔に噴きましたw何はともあれ、あゆと幸せになれそうで良かったよ。
最後のキック少女はあのアングルだとパンチラしてないとおかしい…(´・ω・`)
2007.03.19 Mon 10:17 | URL | 月草
月草君もお疲れ様ですね。色々と考察なさったみたいで。

CLANNADについてはよくわからんのですが、18禁じゃないということでFA?智代アフターは除いてね。
スカートが絶対防壁となっていて、パンチラなんて許しません。
2007.03.19 Mon 11:47 | URL | めがねくん
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/196-d7d39428
トラックバック
Kanon 最終話「夢の果ての追復曲~kanon~」
 夢からの目覚め。現実への帰還。何気なく歩き出すように、ふっと軽い足取りで、いつもの日常は戻ってくる。それには、何一つ特別なことは要らなくて、ただ一つ、願っていられればそれでいい。あなたの笑顔を見ていたい、と。 そして、そんな普通の日々の、繰り返しのその
| Old Dancer's BLOG | 2007.03.20 Tue 00:57
(アニメ感想) Kanon 第24話 「夢の果ての追復曲~kanon~」
Kanon 4目覚めの朝・・・いつものように名雪の目覚まし時計で目覚め、そしてお寝坊な名雪を起こしにいく。そして、食堂では、優しい笑顔が温かな食事を作って迎えてくれる・・そんな、当たり前の朝。祐一と名雪は幸せに包まれていた・・・。
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007.03.22 Thu 22:07
BS-i(京アニ)版Kanon感想アンケート・残り二週間!
 既にこのアンケートに答えて下さった方、ご自身のブログで宣伝記事を上げて下さった方、お友だちのところへこの件を広めに行って下さった方、その他たくさんのご協力を下さった方々に、厚くお礼申し上げます。おかげさまでアンケートへの回答数は既に250に迫る数に達して
| Old Dancer's BLOG | 2007.04.16 Mon 01:21
| ホーム |

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。