記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

kanon第19話「ふれあいの練習曲(エチュード)~étude~」 | main | 第14話 ひびわれた協奏曲(コンチェルト)~concerto~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
kanon第18話 消え去りゆく緩徐楽章(アダージオ)~adagio~
どうも、お久しぶりです。
記事書くこと自体が久しぶりです。
kanonなんか、書いてない間に舞ルートは終わるわ栞ルートは佳境だわ・・・。

とりあえず、久しぶりに書いてみようと思います。
調子がよければ抜けてたところもかつかつ書いていきたいところですが、こういうことを宣言してしまうと逆に書かない気もするのです。
ちなみに、これ3回目の文章。2回も手違いで記事を消してしまって、気力が萎えかけです。


朝、朝だよ~」という目覚ましを止める祐一は何かいつもと違うように見える。
いつの間にかあゆは秋子さんを手伝って台所に立っている。前回のおかゆで料理に関しては自信を持ったからでしょうか。

Aパート始
暗い人が現れました。
1170345858871.jpg
でも祐一を見つけると体当り。
お前は一体何歳なんだと(このゲームに出てくるキャラクターは全員18歳以上となっております。たとえアニメで7年前の祐一が10歳だろうと、その年下の栞は18歳以上なんです)。

一方こっちは本格的に暗い人。
1170345895775.jpg
栞と違って、精神の奥底まで落ち込んでます。

昼、栞に誕生パーティーを開こうと提案しました。
その後、「午後の授業、サボらないか?」と提案。
しかし、栞の、普段と違ったことをするのはまるでもうすぐ会えなくなるみたいだという言葉に、その提案は却下されます。

放課後、一種のデート。これが日常だということですね。
1170346029940.jpg

帰宅後、祐一はあゆと名雪を誕生パーティーに招待する。
栞と知り合いのあゆは当然参加を表明するわけだけど、名雪のほうはそうはいかない。
その栞っていう子、だあれ?
当然の疑問なのです、別に嫉妬とかではなく。
別に「また祐一別の女の子の名前を出す」とかでもなく。
で、名雪は良い人なので、参加を表明します。

だけど、一番のキーパーソンはやはり香里。
1170346092447.jpg
香里は祐一の話を無視してるようにも聞こえます。
しかし、そのような様子を見てさえも、祐一は一生懸命に説得します。
その熱い思いに、香里は少し心を動かされたような感じです。

放課後、栞は着替えてきていました。
いわゆる「正装」です。服はこのアニメでは色々なバリエーションがありましたが、今回はゲームと同じ「正装」です。

栞と祐一が店に入ったそのころ、香里は家に帰っていました。
そして、おもむろに抽斗に手をかけ。
1170346179027.jpg
二人の写真が出てきました。
やはり香里にとって、栞はかけがえの無い妹なのです。大事すぎるからこそ、いなくなるのがつらい。難しい話です。

香里が参加するかどうかを悩んでいる間にも、誕生会はスタートします。
盛大なクラッカー
82484.jpg
店員は迷惑だと思わないようです。
つまりは、一種のイベントとして捉えてるようで、むしろ店が盛り上がってくれて楽しいなぁ見たいな感じでしょうか。
1170346200389.jpg
ローソクの火を吹き消した後、周囲からも盛大に祝われます。
というか、ほとんど同じ学園生なのね。

祐一に女友達が多いことを非難して、北川と祐一がじゃれあっています。
82485.jpg
・・・誰?この北川。
そうこうしている間に、皆からプレゼント。
あゆは例のごとくたい焼きです。

そんな中、香里が現れる。

Aパート終

Bパート始
香里が現れたことで、一気に空気が硬くなる。
これはまずいと判断した祐一は、北川を嗾けて、盛り上げさせようとしました。
そして取り出したります、この衣装。舞踏会と同じ衣装です。
んでもってダンス。
こんな狭いところで出来るかいなと、店員さんからも注意されますが、まわりの賛同もあり、踊ることに。
1170346499008.jpg

パートナーを申し込まれたときの香里さんの顔が可愛いのです。
1170346515375.jpg

結局みんな北川のパートナーを断り、北川は祐一と踊ることになりました。しかし、北川は良い奴で、しかも人気者です。
でも、男同士で踊るなんて、ギャグだと思ってたら、ほんとに笑いを取りに走りました。
店員さんも笑っていらっしゃいます。

82490.jpg
しかし、このあゆの姿、「プギャー」のAAを思い出させるのは私だけでしょうか。
そして、あゆの私服が可愛い。
サイズ的に、名雪のお下がりなんだろうけど、あゆが普段と違う私服を着ているなんて、ゲームをしている間想像もできなかった分、感動があります。

栞と香里は、祐一たちの姿を見て笑いますが、ぎこちないままです。
栞はむしろ積極的にアピールしてるのですが、香里には思うところがあるのでしょう、なかなか素直になれないみたいです。

誕生パーティーも終り、皆で雑談をしていると、香里が口を開く。
だって、栞は・・・栞は・・・私の、妹なんだから
1170346680284.jpg

まわりの反応もおもしろいのですが、この場では完全に二人の世界に入っています。

栞、あの・・・後で、いっぱい話そうね」といって、祐一と栞の2人を残します。
栞も嬉しそうだし、これがお互いにとってよかったのかもしれません。
また、後でとはいえ、本当の誕生日を明日に控え、栞は「誕生日まで生きられない」と宣告されている身なのですから、本当はもしかしたらゆっくり話せないかもしれない。もしかしたらもう話す機会が無いかもしれないと思っているのかもしれません。

香里に導かれ、祐一と栞は二人っきりになります。
82494.jpg
リベンジ。
前回は0匹に終わりましたが、今回は5匹もやっつけました。
進歩です。

日も暮れて、夜の公園。
このモデルになった公園は、たしか夜は立ち入り出来ないんですけど・・・。

噴水のそばに座って、祐一との会話を楽しむ。
そこで、爆弾発言。
私、自分の手首を切ったことがあるんですよ
しかも、それは祐一と始めて出会った日の夜でした。

1170346884085.jpg
電気の消えた自分の部屋で、たった一人で。
何も聞こえなくて、何も見えなくて、何も考えられなくて、この世界に一人だけ取り残されたような感覚。
自分だけが場違いな場所に迷い込んでしまったような。
そのとき、ふと笑い声が聞こえたような気がして。
それは、昼間出会ったあの人たちの声で。
あの笑顔を、あの楽しそうな声を思い出して、今の自分がどうしようもなく惨めに思えて。
本当に久しぶりに笑って。
次の誕生日まで生きられないって、お姉ちゃんに教えられた時にも流せなかった、涙が流れて。
笑って出たはずの涙が止まらなくて。
自分が悲しくてないてることに気づいて。
そして、ひとしきり笑ったら、もう切れなくなっていました。
もしかしたら、これが奇跡だったのかもしれませんね。


そこに祐一の一言。
「起きる可能性があるから奇跡って言うんだ。」

まもなく栞の誕生日を迎えます。
「俺は栞と会えてよかったと思ってるぞ」

私、笑っていられましたか?
ずっとずっと、笑っていることが出来ましたか?


そして、もうすぐ12時に。
12時になったら私もやっと16歳です。」(←これは、きっと、アニメだから言えるセリフ。)

そして12時に。誕生日まで生きることが出来ました。
祐一からの誕生日プレゼント。
そして、栞からは
1170347122983.jpg
キスのお返しがありました。

そして、栞は何か飲み物を買いに行きました。
お互い照れています。
祐一もそのために動揺して動けない模様。
一方、栞も足早に買いに行きました。

これからの姉妹のことを夢想する祐一。
きっとこうなるだろうなぁ、こうなってほしいなぁという思いが如実に表れています。
1170347152694.jpg
1170347156254.jpg
楽しそうな日常の1ページ。だけど、栞はこれを与えられることが無かったんですね。

しかし、気づけば栞が帰ってくるが遅いのです。
急いでジュース売り場に行くとそこには
1170347193906.jpg
「ほんとうにありがとうございました
さようなら」という紙だけが残されていて。
祐一はこうつぶやく。
「Happy birthday 栞…。」

Bパート終

栞ルートがほぼ終りです。
原作にあわせたのかどうか知りませんが、2月1日放送分(厳密には2月2日になってるんですが)に栞のクライマックスをもってくるとは流石ですね。
あとは、栞がどうなったのか、本当に消えてしまったのか。
それが問題です。

次回予告。
次回はあゆルートか名雪ルートか、どっちでしょう。エンディングみるとやっぱりあゆルートっぽいんで、同時平行しつつ名雪ルートかなぁとも思うのですが。
そして、「僕のこと、忘れないでください」というキーワード。
勘違いしている人もいますが、あゆルートのクライマックスは「僕のこと、忘れてください」ですから。
だからこれはまだあゆルートのクライマックスでもなんでもないです。
1170347321557.jpg
次回、kanon第19話「ふれあいの練習曲(エチュード)~étude~」

ところで、てりぃさんのブログに書いてあったのですが、(てりぃさんのブログ原文一部改変)
祐一「名雪ぃ。お前好きなやついないのか」
名雪「う~ん…それじゃあ…」
北川「栞ちゃん」
祐一「うっ!」
あゆ「祐一君!どうしたの祐一君!」
祐一「…オレは…北川!」
北川「うぇあああああああ!!」
祐一「…今ウソくさいって思っただろ」
あゆ「…ちょっと」
祐一「でも、本当だ」
名雪「本人は自覚がないみたいだけど」(ここで北川の物憂げな表情w)
あゆ「僕のこと、忘れないでください」

ぬあぁぁぁぁ、気づかんかった。
何だこの面白い文章は!!!1!1!
私はまだまだ甘いようです。
スポンサーサイト
| Kanon | 19:06 | トラックバック:4コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/186-7eef7e2d
トラックバック
Kanon 第18話「消え去りゆく緩徐楽章~adagio~」
「名雪ぃ。お前好きなやついないのか」「う~ん…それじゃあ…栞ちゃん」「うっ!」「祐一君!どうしたの祐一君!」「…オレは…北川!」「うぇあああああああ!!」「…今ウソくさいって思っただろ」「…ちょっと」「でも、本当だ」「本人は自覚がないみたいだけど」 ナン
| Old Dancer's BLOG | 2007.02.02 Fri 20:26
Kanon 第18話「消え去りゆく緩徐楽章 ~adagio~」
私、笑っていられましたか? ずっと、ずっと笑っていることできましたか――? 祐一が栞に用意したのは誕生パーティ。 香里はようやく栞を妹と呼ぶ… 残り少ない時をいっしょに過ごせたことを祐一に感謝する栞。 時計が12時を指し、栞は16歳を向かえる――。 栞編、最終話…
| SERA@らくblog | 2007.02.04 Sun 10:47
kanon 第18話「消え去りゆく緩徐楽章 ~adagio~」
ヤバい!時間が無さ過ぎる!!ブログの更新どころかアニメを観ることすら困難になってきた…orz
| 神音の萌え源泉 | 2007.02.07 Wed 21:43
(アニメ感想) Kanon 第18話 「消え去りゆく緩徐楽章 ~adagio~」
Kanon 第2巻/アニメ学校に登校するようになった栞のため、誕生日パーティーを企画する祐一。そして、香里にもパーティーに出席するよう声をかけるのだが、彼女は相変わらず暗い表情のまま・・・。そして、パーティー当日。優しい仲間に囲まれ楽しい時間を過ごす栞。し....
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007.02.08 Thu 07:56
| ホーム |

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。