記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

kanon第18話 消え去りゆく緩徐楽章(アダージオ)~adagio~ | main | 第13話 あぶなげな三重奏(トリオ)~trio~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
第14話 ひびわれた協奏曲(コンチェルト)~concerto~
記事といっても、手元にビデオが無く、友達の家で見せてもらったのから記憶を引っ張ろうというのだから、少々無理があります。
あんまり詳しくありませんが、正月休みということで勘弁してください、1月4日にまじめに放送するBS-iが悪いんですよ。


今回は、ジャムを食べさせられるあゆから話が始まるのです。
いや、正確には糸目の名雪から。このアニメ化で一番好きになったのは名雪です。
前回の次回予告では、まるであゆが水瀬家から出て行くような口調で「短い付き合いだったな」と言ってたと思いますが、そういうオチだったのかと。

で、本編。
名雪からウサギのヘアバンドを借りた祐一。10年ほど前の記憶がぼんやりと浮かび上がる。同じくウサギのヘアバンドをつけた少女。
これは、誰だろうね。

放課後には部活。
部活というのは魔物退治部で、ようは祐一が剣の稽古をしていたのです。
初めは舞に攻撃を仕掛け、逆にやられていた祐一でしたが、その中で防御だけでもという姿勢が生まれたのが今回の収穫です。
そう、防御こそが大事なのです。
それがなければ、、、最終日どの選択肢を選んでもバッドエンド直行です。
→やりなおしへ

そこへ佐祐理さんが現れ、自分もその輪に加わろうとしますが、舞は一言
邪魔
舞からすれば、佐祐理さんに危ない目にあってもらいたくないということなのでしょう。

その後、佐祐理さんと祐一は百花屋へ。相変わらずパッヘルベルのkanonが店内に鳴り響いています。
・・・佐祐理さんルートじゃないけど、佐祐理さんルートの回収キタコレ。
弟の話を語りだします。
佐祐理さんは、救えなかった、そして接し方を間違ったかもしれないと考えている弟と舞を重ねているのかもしれません。

そこへ、佐祐理さんからパッヘルベルのkanonについての話が。
kanonとは、同じ旋律を、後から重ねていくものです、と。
ようは、「かえるの歌」なんかも厳密に言えばkanonの一種になるんだとか、先日見た金色のコルダで言ってましたね。
それを言いたいがために、京アニは百花屋でことごとくパッヘルベルのkanonをかけていたのでしょうか。
現在のところ百花屋に訪れたことがあるのは、あゆと、名雪と、佐祐理さんだけか?

夜。
佐祐理さんからの電話を待ちきれず、学校へ行ってしまった祐一。
それが誤りの元。
遅れて電話をかけた佐祐理さんは、祐一が学校へ行ったと感づいて、オオアリクイのぬいぐるみを持って学校へ行くわけです。
そして、手洗い場の水が流れっぱなしなのに気づき、止めたとき、何か違和感を感じ・・・。

祐一が学校へついたとき、舞はそこに立ち尽くしていました。
その視線の先にいたのは
ぼろぼろになったぬいぐるみと、大怪我をして倒れた佐祐理さん。

佐祐理さんを病院に運んだあと、舞はそこら中に当り散らします。
そして、自分をも傷つけようとします。
見ていられなくなった祐一は、舞を止めるとともに、今日中にケリをつけようと約束します。
学校へ行くと、魔物が現れて・・・。

とまぁこんなところで。
次回は第15話 かくれんぼの小奏鳴曲(ソナティーナ)~sonatine~
次回こそはちゃんとしたレビューを書くぞ。
スポンサーサイト
| Kanon | 00:52 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/185-a049d40d
トラックバック
| ホーム |

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。