記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

うたわれるものオリジナルドラマ~トゥスクルの皇后~ | main | 第10話 丘の上の鎮魂歌(レクイエム)~requiem~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
第11話 光と影の間奏曲(インテルメッツォ)~intermezzo~
kanon11話です。
真琴シナリオが終り、ちょっと気が抜けてしまいました私です。
それでも、今週からはおそらく舞もあゆもそして栞でさえも出てくるだろうというのが救いではあります。
真琴シナリオは確かに泣けるシナリオなのですけど、それでもメインというわけではないと思うのですよね。やっぱりkanonは名雪やあゆを中心とした展開が正統かと思うのです。

夢…
夢に終りがなくなった日
いつものように
いつもの場所で
ずっとずっと
ただ待つことしかできなくて
それしかなくて
だから
今も待ち続けている…


Aパート始
真琴の部屋は、真琴がいつ戻ってきても良いようにそのままにされることが全員の総意で決まりました。

名雪は、真琴のことを思い出した祐一が、昔のことをすべて思い出したのか、気になりますが、返ってきた答えは「No」。祐一はまだ思い出せないようです。

さて、学校について北川との久しぶりの会話。
よぉ、相沢!
「おはよう北川~。今日も同じ服だな」
はっはっは。制服だから当たり前じゃないか。お前だって毎日同じだろ~
「はっはっは。俺のは一見同じに見えるが実は毎日着替えてるんだ」
はっはっは。俺のだって実はそうだ
はっはっは
まぁ・・・このネタはね。

次に多分中庭に移動して栞と会話。
栞はお腹がすいたようです。
で、食べたいものを聞いたら必然的に
アイスクリームが良いです
1234a.jpg
になるわけですよ。

お昼休みには屋上近くで舞と佐祐理さんと昼食。と思ったらいません。
窓ガラスが割れたから、職員室に呼ばれていました。
佐祐理さんは理由を教えてほしいっていう話を祐一にしてますけど、さすがに教えられませんね。
とりあえず、昼食は無限ループで。

放課後。
名雪と一緒に帰ることに。
ってまた無限ループかよ。

名雪に人気の秘密を聞こうとします。
これはまぁ舞のためなんですけど、ゴリラっぽいという例えはよくありません。
名雪の提案は学園舞踏会に出てみたらどうかというものでした。
ただし、生徒会主催なんですよね。
でまぁ、舞と佐祐理さんと話し込んでる間、名雪のことを忘れるというお約束を犯す祐一君なのです。
うそつき
1234f.jpg
なんてーか今日は名雪回ですね。

Aパート終

Bパート始
パッヘルベルのkanonが流れてる店=百花屋。
おいしそうに苺サンデー(3杯)を食べてます。
1234b.jpg
名雪にドレスを持っていないか尋ねると、残念ながらないとのこと。
秋子さんも持っていないだろうとのこと。

店を出たところに現れたのはあゆ。
ドレス持ってるか聞いたところ、当然持ってないっすよ。
で、名雪とあゆは一瞬で仲良くなりました。
しかし、身長差結構あるなぁ。
「あゆちゃん」「なゆちゃん」と呼び合う仲に・・・祐一のせいでなりませんでした。

家に帰ると、秋子さんが出迎え。
なんとピロが帰ってきたとのこと。
で、これだ。
12345.jpg
名雪は糸目のほうが可愛いって。

リビングで会話中。
1234c.jpg
12345a.jpg
ピロに触りたくてウズウズしてる・・・らしい。
可愛いので許す。

1秒了承のあとで、晩ご飯を一緒に食べることに。
わ、ほんとに1秒
この台詞は真琴が1秒了承を受けたときと同じ台詞だったと思います。
あゆの家に電話をかけることになったんですが呼び出し音はすれども出ず。
あゆ曰く「旅行中」とかなんとか。
ただ、個人的に気になるのは呼び出し音がしてたってことです。
というわけで、名雪の提案で「しばらくお泊り」ということになりました。

秋子さんのおいしそうな料理。ステーキなんて私には高くて買えない代物ですよ。
祐一とあゆの変な即興ダンス。
真琴がいなくなって落ち込んでいたであろう水瀬家に賑わいが戻ってきました。

真琴さんはどうしたの?
「あいつなら・・・帰ったよ」
自分の家に?
「あぁ、そんなところだ。」
ふーん…そうなんだ。もう一度お話したかったな
あゆと真琴は一度家で会っているんですよね。
そのとき、打ち解けかけというかあゆのお陰でやっと手を振り返した真琴のことを、あゆは気にかけていたみたいですね。

あゆは、真琴が抜けて落ち込んでいた水瀬家の救世主に本当になったみたいで、名雪もとても嬉しそうです。
12345b.jpg
それに私、あゆちゃんと絶対良いお友達になれそうな気がするの
で、あゆと名雪は一緒にお風呂に入ることに。もちろん祐一は論外です。

夜の学校に律儀に向かう祐一。
ほんとに忙しい男ですよ。
真琴のことを聞かれつつ、寿司を差し入れる。
「いい加減教えてくれても良いだろ、何故お前一人で戦ってるんだ?」
言っても、誰にも信じてもらえないと思う
「そんなことないだろう。少なくとも佐祐理さんは話を聞いてくれるはずだぞ」
佐祐理には心配かけたくない
以下、祐一の質問攻めが続きますが、答えをはぐらかしているような。
代わりに真琴の話を舞にします。

帰宅すると、静寂。
もうみんな寝ちまったかということで。
何故こうなるのだ。
1234d.jpg
可愛いから良いけど。
朝起きるとそこには
1234e.jpg
・・・。
あゆの料理でした~。
今期のBS-iのアニメにはカーボンマスターが多すぎる。
どうやったら料理をあそこまでできるのか教えてほしいわ。
結局朝飯抜き。片づけを手伝うあゆは遅刻するのではないかという名雪の心配はもっともですけど。
そもそも、あゆは学校になんか行ってるのか?一度あのランドセル・・・じゃなかった、鞄の中を見せてほしいものですね。

案外早くつきました。
二人で「奇跡だ」だの言い合います。
あんたたちの会話を聞いてると、奇跡が安っぽいものに思えてくるわ
12345e.jpg
相沢君。奇跡ってね、そう簡単に起こるものじゃないのよ。先に行くわ、じゃあね
香里が何故怒っているのか分からない二人なのですけど、そりゃそうなのです。これは話が進めばわかります。多分あと5・6週すればわかるんじゃないかな?

授業中。爆睡中の名雪。
でも糸目はやっぱり可愛い←糸目じゃなくて寝てるだけだと。

中庭には栞。ドレス持ってないか聞いた音声があります。当然持ってないわけですけど。
栞が手を振ってきたので振り返す祐一をじとーっとした目で見る香里なのですよ。ちなみに北川は寝てます。

昼休み、名雪が起きないところに佐祐理さんが現れます。
12345c.jpg
起きようよ。
なんとドレスが手に入ったと。
舞の分と佐祐理の分と祐一の分。
明日は3人で舞踏会です。
テンションが高い祐一の今日の差し入れは「早いの安いの うんまいの」の牛丼です。それなんてキン肉マン?
舞は汁が多いほうの牛丼が好み。

笑わない舞に業を煮やした祐一は「Yesははちみつくまさん、Noはぽんぽこたぬきさん」だと冗談めかして言いますが、なんとその瞬間、「魔物」が現れたのですよ。舞は牛丼をかき込んだ後魔物に向かっていきます。食べながら。
んで、剣を振るった後の一言。
にまにま
正しくは「逃がした

Bパート終

次回予告。

北川ってそういえば舞踏会に出るんでしたっけ。
忘れてました。
あと、天使の人形が出てきます。これは大事なアイテムなので忘れないでおきましょう。
そして、久瀬が初登場。
次回予告は遊んでますね。舞に「はちみつくまさん」「ぽんぽこたぬきさん」って言わせて。
12345d.jpg
次回 第12話 異形の円舞曲(ワルツ)~waltz~

自己計測による今週の
「そんなこという人、嫌いです」(栞)…1回
「あははー」(佐祐理)…1回
「うそつき」(名雪)…1回
「了承(1秒)」(秋子さん)…1回
「うぐぅ」(あゆ)…1回
スポンサーサイト
| Kanon | 19:05 | トラックバック:4コメント:0
コメント
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/178-ce200e36
トラックバック
Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」
祐「秋子さん。この部屋はずっと   このままにしておいてもらえませんか」 名「だよね。真琴がいつ戻ってきてもいいように」 秋「ええ。私もそのつもり」 真琴シナリオ続いてター!!いやね?!先週のクライマックスから後日談までを以て、「祐一の思いには
| Old Dancer's BLOG | 2006.12.15 Fri 23:07
(アニメ感想) Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」
Kanon 1消えてしまった真琴・・・そして、祐一はいつもと変わりない日常を送っていました。それでも、一抹の寂しさはどこかぬぐえ去れない・・・。祐一は秋子に、真琴の部屋をそのままにしておいてもらうようお願いします。いつでも、彼女が戻ってこられるように・・・。
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006.12.16 Sat 02:52
(アニメ感想) Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」
Kanon 1消えてしまった真琴・・・そして、祐一はいつもと変わりない日常を送っていました。それでも、一抹の寂しさはどこかぬぐえ去れない・・・。祐一は秋子に、真琴の部屋をそのままにしておいてもらうようお願いします。いつでも、彼女が戻ってこられるように・・・。
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006.12.16 Sat 02:53
Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」
夢、夢に終わりが無くなった日いつものようにいつもの場所で、ずっとずっと、ただ待つ事しか出来なくて、それしか無くてだから、今も待ち続けている・・・脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山本寛 演出補:高雄統子 作画監督:高橋博行5話のスタッフと同じですが、演出補
| AGAS~アーガス~ | 2006.12.16 Sat 17:14
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。