記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

今期見てたアニメなど その2 | main | 20000HIT記念第2弾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
アニメが終わっていく
今期見ていたアニメの総括を、少しずつしていきます。
といっても、今期は見ていたアニメが少なかった気はします。
今月あたりで終わるアニメに焦点を当ててみましょう。

まず、つよきす-Cool×Sweet-
私はどうも、一般に評価の悪いアニメを好んで見るようです。
これは2ちゃんの実況が荒れたらしいですね。
原作した人からしたら許せない作品だったそうで、私の友達がアンチスレと本スレに分けるの苦労したとぼやいてました。
それでも、原作した人が沸いてでるので諦めたそうです。
原作を知っている人から見たら許せないアニメだったのかもしれませんが、原作を知らない私からしたら結構面白かったです。
少なくとも、蟹の可愛さを表現できていたんじゃないかなぁと思いますが、原作好きの人はそこに関しても許せないのかなぁ。
いろんな意味で笑えたのはやはり最終回。
OPからして嫌な予感漂わせていましたが、本編もBパートは回想という展開に、「おいおい」とも思いました。
でも、結局笑わせてもらったからいっか。←評価基準がおかしい
EDが裸でしたが、これはCanvas2くらいからの流れですかね?

コヨーテ-Ragtime show-
第1話は神、第2話はまぁまぁ、第3話から見ると眠くなるという面白いアニメ。
作っているUFOTABLEはフタコイオルタナティブなんかも作っていましたから分かるかもしれませんが、竜頭蛇尾になる傾向にあるようです。
もう少しマルチアーノ12姉妹を目立たせて欲しかったというのが一番に思うことです。
エイプリルは個人的にあのアニメ最強の萌えキャラなのですから。
加えて言うなら12姉妹にきちんと個性があるのですから、シスプリみたいにとは言いませんがもう少し目立たせることは出来たと思います。
最終話は少し最初の勢いを盛り返しましたが、結局少し分かりづらいまま終わってしまった気がしました。ちなみにこの最終回、近くから銃を撃ってもなかなか当たりません。笑

ラブゲッCHU-ミラクル声優白書-
いろんな意味で勢いのあったアニメ。
来週は番外編があるらしいけれど、本編は先日で最終回ではないかと踏んでいます(あくまで予想であって、違う可能性もある。
これは2クールのアニメでした。
声優目指して上京した主人公に焦点を当てつつ、面白く仕上げたと思います。
オープニングのノリ「ヘイ!ヘイ!やっちゃって~(orいっちゃって~)」や声優の話なのに、声優とは全く関係のないオーディション、ところどころ織り交ぜられるギャグ、時折おこる作画の乱れ。どれをとっても笑いどころが満載です。
特筆すべきはCMです。
普通アニメがある時は、OPとAパートの間、AパートとBパートの間、BパートとEDの間の3回CMが入りますが、そのCMがほとんどラブゲッCHU!のものです。最後のほうは日本工学院を除いて全て、一時期は全てがラブゲッCHU!のCMだったことがあったような気もします。1時間スペシャルでは20回もラブゲッCHU!のCMがあったという驚愕のアニメ。スポンサーが付かなかったのか、そうでないのかはさっぱり分かりません。
いろんなところで面白いアニメでした。


今日書いたこの3つは、非常に笑えたものが多かったです。
もう1週か2週すればストパニやうたわれ、ひぐらし、エアギア、いぬかみっ、ホスト部なんかも終わっていくでしょう。
代わりに始まるアニメにも期待すべき作品が多くあるように思います。
期待期待。
スポンサーサイト
| アニメ | 02:36 | トラックバック:0コメント:2
コメント
つよきす見ました。
あれは酷いと思います、原作プレイした事無いのですが
意味判らない展開だったので口が開いたまま
あの作品はもう蟹以外何もありませんでした。

うたわれるものも終わってしまいますね
どういう形で終わってくれるのか不安です
最終回にしても1回分の放送枠では今まで広げた風呂敷
を仕舞いこむのは難しいと思います。
ハクオロが誰とも結ばれていないので部分的にケすることは可能ですが、それでも時間的にまとめるのは不可能かと

原作プレイ済の私としてはある意味つらい最終回となりそうですが
「うたわれるもの」という作品の最後、見届けたいと思います。
雑な文章失礼しました
2006.09.21 Thu 16:29 | URL | 置物
個人的に最近アニメの楽しみ方の半分がおかしくなってしまっていて、おかしい(設定や状況のありえなさ、構成の不具合、展開の強引さ…などなどいろんな意味で)物を見ることで笑ってしまう、結果として楽しめているという感じの作品が多いです。

はたしてうたわれはどうなるか、仮面やクーヤの戦闘を省略したのは別にいいと思いましたし、どう終わるか楽しみです。
私の上記のおかしな楽しみ方を満足させてくれる可能性もありますね。しかし、うたわれるものという作品にこれは望んでいません。
もう半分の純粋な楽しみ方を満足させてくれる可能性も勿論あります。そうなることを願います。

私としては悲観せず、期待して待つことにします。
勿論不安も大きいですけど。
2006.09.21 Thu 23:16 | URL | めがねくん
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/150-e70b0b15
トラックバック
| ホーム |

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。