記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

10YARD FIGHT | main | るろうに剣心 星霜編
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
うた∽かた
あ、漢字では詩片と書きますよ。
この作品は2004年10月3日から12月19日まで放送されてたみたいです。
私は多分キッズステーションで見てました。
最近AT-Xで放送されて、このとき(ちゅうか昨日)にDVD収録の13話「初冬の双夏」が放送されました。

以下、ネタバレ含む。

物語は、自分に自信が持てない感じの女の子、一夏のもとに突如鏡の中から舞夏が現れて、それから「精霊神」との付き合いが始まり一夏の苦悩が始まっていくもの。
舞夏が一夏のところに現れる可能性は、一夏が生まれる前からあったようですね。両親の語りにそういうシーンが。
最も印象的なシーンは舞夏の「きっとあなたを…殺してしまう」というシーンでした。
物語の佳境は、実は鏡の精霊であった沙耶に、『14歳のもっとも心が不安定な時期に、世界を見せることで、何かしらの答えを出してもらう』という「試しの子」とされた一夏が答えを出すシーンなのですが。
私の中では「言葉遊び」と思った回答が「模範解答」と言っていたのにはあまり納得できない。

OVAの13話は、舞夏と一夏がきちんとお別れをすると言う話です。
12話では生死が不明だった舞夏ですが、その存在を見た人が何人も出てきた。
一夏も自分を変えてくれた舞夏にもう一度会いたい。
そんな中、誓唯(せい)のもつ鏡の欠片も一夏のもつ鏡の欠片も消えてしまう。
もう1人の「試しの子」である誓唯は海外に行ってしまうが、そこで消えてしまった繪委(かい)に出会う。
そして一夏の前に現れたのは、舞夏の双子の妹の「舞冬」となのる少女だった…「っていったらどうする?」という舞夏だった。

一夏と舞夏は久しぶりの再会を楽しみ、特に一夏は自分を変える意味もこめて、敬語を使うのもやめようとする。
そんな二人の交流も長くは続かない。
なぜなら舞夏は、精霊神の一部だから。

最後にお別れを言って、そして舞夏は15歳の誕生日を迎えるのであった。
最後まで14歳というものに拘っていたのでしょうか?14歳のうちでないと会えないと言うわけでもないと思うのですが(誓唯と繪委の再会は14歳ではないし)、その辺はどうなのでしょうか。

色々書いたんですが、この作品自体は楽しめましたし、13話もキレイな終わり方をしてくれたので、良かったのではないでしょうか。
スポンサーサイト
| アニメ | 08:24 | トラックバック:0コメント:2
コメント
懐かしい
文字通りのリアルタイムで、確か7話まで見てた様な気がします。もうちょっとかな?
とりあえず、どうなったのかが気になってはいたんですが。
なるほど、そういう終わり方をするんだなーと思いました まる。
2006.07.16 Sun 21:37 | URL | 紅響
私も懐かしいと思ったよ
というか、先日AT-Xで13話(OVA)だけ見て、ストーリーを思い出すのもちょっと苦労しました。
だから、12話(テレビ放送最終話)で「言葉遊び」と感じたことから思い出しました。
一夏の友達だって、悩みを抱えてないわけじゃない。
それを描きつつ、心の成長をしていく14歳の少女達。
やっぱいい話ではあったな、うん。
主役が敬語を使い続けるのには違和感を感じたけど、ね。
2006.07.16 Sun 23:12 | URL | めがねくん
コメントする













管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://biteonthebullet.blog18.fc2.com/tb.php/130-c3cdbefd
トラックバック
| ホーム |

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。