記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
魔法先生ネギま!18~20巻
月草君に借りて読みました。
話の位置的には、麻帆良祭の終り~魔法世界の入り口らへんです。

まぁ、いろんな人が語りつくしているであろうから、私として気になったのを数点。
19巻の半ばで。カモによる「別荘内ネギ好意ランキング」の表が出てるわけですが、一番下は誰?HANEで終わる名前の方…いないんじゃない?
強引な解釈でNECHANEさんとかを思い出してみるけど、そうすると、ランキングにエヴァンジェリンが入っていないことになるし…。そもそもネカネさんは別荘にいないし、綴りも合ってるか知りません><
次に、そのランキングですが、上位に位置する絡繰茶々丸の「色」は10、「計」は45です。次のページで木乃香が持っている燃え端によると、4人のうち最も下が「色」9「計」は4?となっています。つまり、この4位と茶々丸の間に誰かが入る可能性もあるわけです。
尚、好意が高そうなメンバーで、名前が出ていないものに、宮崎のどか、綾瀬夕映、古菲、神楽坂明日菜が…、また別荘内にいて名前の出ていないキャラとしてエヴァンジェリン、チャチャゼロなどが挙げられるわけですが、おそらく1~4位は前述の4人で、5位は茶々丸と考えるのが自然なんだと思います。
尚、1位が計57、3番目の人が計56ですので、2番目の方は同率1位か同率2位のどちらかです。

あと、明石裕奈の回想の中で、おそらく小学生の頃だと思うのですが、「桜子ちゃんはーケーキ屋さんだってー」といっている事から、小学生(くらい)の当時は椎名桜子と仲が良かったのかなぁとか、推測してみる。裕奈の現在の交友関係としては、運動部4人衆がメインだと思いますが、昔はそうではなかったということでしょう。強いて言うなら、2巻で桜子が日直ノートをもって歩いているときに、ネギと会話しているのが桜子と裕奈であることを考えると、中学に入ってからも仲は良いのでしょう。
ちなみに、裕奈は父親が麻帆良大学で教授をしていますので、近さ等も考えてずっと麻帆良学園にいたと推測してます。
裕奈はよく分かりませんが、桜子に関しては、明日菜が転校してきた当時の絵で、いいんちょさんの後ろに桜子っぽい子供がいるんで、小学生当時もきっと麻帆良学園にいたんでしょう。裕奈っぽい表情の子供もいるんですが、名前が出ていないため2人とも確証がもてません。少なくとも、桜子は確実っぽいですが。

マクギネスさん、ちゃっかり2巻で登場してたんですね…。ネギの回想というか、空想の中ですが。ネカネさんの手紙のシーンです。
英語版ネギまによると、ネカネさんの綴りはNEKANEっぽいので、上の強引な解釈は大間違いということになりますね…。しょんぼりです。


それにしても、何故漫画を読むのにこんなに一生懸命なのでしょうか。
なんか踊らされてる気分すらします。
読み返してると、1巻の冒頭の朝倉がメガネかけてたり(これはこれで良いのですが)と色々発見があります。尚、朝倉のメガネに関しては、「眼鏡っ娘は4人もいらないという理由で外されたそうです。

まぁなんだ・・・こんだけ考え込まれてるって言うことだよね。
最後にひとつ。
ネギま!のドラマ面白いね!
スポンサーサイト
| マンガ | 18:45 | トラックバック:0コメント:0
BALDR FORCE EXE RESOLUTIONS
バルドフォースエグゼレゾリューションズというOVA(全4話)がAT-Xで放送されてました。
先週はこじか+AIKaで2時間の枠作ったんだから、先々週もそうすればよかったのに…これは2週に分けて放送でした。

まず…このアニメは原作が戯画のゲーム、つまり18禁なため、微妙にえっちぃシーンもあります。

で、このアニメですが…これは原作がこうなのかサテライトが作ったからこうなのか…。
サテライトはついこの間、新ジャンル「キスダム」を考え出した会社です。この会社、3Dとか機械には強い気がするんですが、ストーリーはと言われると。。。
正直見ててもあんまり面白いとも思えないような。
私の好きな作品も作ってるんですけどね。Heat Guy Jとかは本当に好きなんですけど。

次に、声優。
豪華なんですが…どうか鈴村さんにもっとマシな主人公を演じさせてあげてください!w
鈴村さんは種死の報われない主人公のイメージがあるものですから…今回もこの主人公は酷いw

見所は、最後の戦闘が始まるときに、原作のFace of Factが流れることでしょうか。そのあたりは鳥肌モノなんですが。

キャラはね、バチェラが可愛いと思います。何もかもが。
ワイヤード・ゴーストはアニメのキャラデザが悪いんでしょうか。
あの髪の毛の手抜きぶりにはちょっと疑問を感じます。なんだろうなぁ、他のキャラはそうも思わなかったんですが、ワイヤード・ゴーストだけはなんか違和感がね。
まぁ、あの髪の毛のお陰でとってもエヴァっぽくなっておられたので、それはそれでよかったかもしれません。
あと、月菜は最後まで痛い子…これは原作もなのかな?アイドルなんかやってんじゃねえ!
みのりは中原麻衣さんが声をあてているんですが、なんかレナみたい。

とりあえず、何とも救われない終わり方をしやがった…。
4巻に詰め込むのが無理だったのか?
| アニメ | 01:02 | トラックバック:0コメント:0
こはるびよりとAIKa-R16の第3話
AT-Xで2作品が連続放送されていたので、見てしまいました。

こはるびよりは…これはいいのか?色々。
あんまり面白くもなかったかなぁとは思います。一種のロリコンホイホイ?
とりあえず、喜多村さんはこういう役回りが増えた?こじかといい、こはるびよりといい。
喜多村さんがOPで一生懸命(?)歌を歌っております。
これは電波ソングにしたいのでしょうかね。
童夢クオリティ。

AIKaは3話目ということもあって割とすんなり見れました。
相変わらずのアングルの低さですが、ストーリー的にも締めということもあり頑張ったのではないでしょうか。
多少謎が残ったのは…まさかOVA第2期とかは行きませんよね?
一応、AIKaの元々の方は第2期みたいなのがあったので、可能性としてはありえない話ではないんですが…。

これら2作品は、地上波では色々放送してはいけないと思うので、見たい方はOVAを買うなり、AT-Xに加入するなり、動画サイトで探してくるなりしてください。地上波で放送されることはないとは言いませんが、希少な気がします。
| アニメ | 02:06 | トラックバック:0コメント:0
efとかいうアニメを見てたら
72651.jpg

なんというnice boat.
誰がこんなものに気づくんだと。
七尾絵で教会が出てきたら、solaを思い出してしまうのは私だけではないはず。

ついでに、携帯メールには「絶望した!」だし、やってるゲームは東方っぽいし・・・。
どこだ、このアニメ制作会社。
いや、こんなことするのは専らシャフトなんだ。
こんなところで黒板ネタをしなくても…。
| 未分類 | 02:45 | トラックバック:0コメント:0
今更ながら昨クール終了アニメ
私が見たものだけね。
書いてるものは楽しめたってことだわさ。

ななついろ★ドロップス
良いアニメ。すももは泣きすぎだが、別にそれが嫌ではなかった。
見るとついニヤニヤしてしまうの。
ハルヒと比べてもななついろの方が「のいぢっぽさ」が見受けられた。
スタジオバルセロナにはこれから注目していかなければならないかもしれない。

ウミショー
ギャグテイストが強く、気軽に見ることが出来る作品。
えっちぃ場面も多く合わない人は合わないかもしれないけど、合う人には楽しめるかもしれない。
最終回のエンディングは、あれだな、単行本買ってくださいということで、二期への布石ではないわな、どう考えても。

ぽてまよ
安定して楽しめるよね。ぽてまよが可愛いから癒されるんです。
良作品でした。
こういう癒し系の作品の必要性というのを最近はよく感じます。

絶望先生
最終話の展開がよく分からなかったけど、結構楽しかった。
シリーズ全般通じてシャフトっぽい作品だったなぁと思いました。
2期があるならやっとくれ。

グレンラガン
浮き沈みの激しいアニメだったように私は思う。
2部で多少見る気を失い、3部も途中で多少見る気を失った。
シリーズ通して熱い作品だったのは多大なる評価。
ムラッ気がなくなるとなお嬉しい。

なのはStrikerS
作画崩壊やら魔王降臨やら、ネタには事欠かなかったですね。
そもそも、敵の数が多すぎて何がなんだか…ってことになってしまったんですが、一応まとまったし。
フェイトがせっかく生きてるのがいるかもしれないとシステムを停止させたのに、それを全く無視して破壊したのはどうかと思ったんですが。
4期があるなら見ます。

桃華月憚
これは結構レビューとか書いたから短めに。
私が今期では一番はまったアニメでしょう。あまり人には薦められない作品ではあります。

アイドルマスターゼノグラシア
なんだかんだで最後綺麗に終わったね。
優遇されたキャラ、不遇な扱いを受けたキャラ、もろもろあって、各アイドルのファンだった人の喜怒哀楽が色々あるでしょう。
真スキーな私にとっては、中盤の展開は本当に悲しかったです。

オーバードライブ
まぁキリの良いところで終わったけど、ちょっとレースが長かった印象。もうちょっとスピードアップしてほしかった。描くところは心情の変化とかなんだろうけど、長い長い。

キスダム
製作段階できちんとした提案とか、スタッフがちゃんと集まるとかしてたら、本当に面白い作品になったんじゃないかなと思います。
最後の方では本当に面白かったのですが、途中や序盤など、ところどころで見る気を失せさせるような回がありました。
最後は、乃亜の存在意義がよう分からんようになった気もします。結局キスダムってなんだったんだ?
「新ジャンル:キスダム」 とか 「キにスるダけムだ」とか言われてたりもします。もったいない作品だったなぁ。アクエリオンのOVAとか映画とか作ってるから悪いんだ。

風のスティグマ
私自身はカズマの父親が一番好きなキャラなんですが、それは置いといて。ツォイリンが出てくるエピソードと、煉君が頑張るつわぶき関連のストーリーは好きじゃないです。
それ以外のギャグ回のほうが楽しめたという変わった作品。
毎週楽しみに見てましたが、終わり方はあんまりきれいじゃなかったですね。原作者の病気が快方に向かうことを願っております。

おおきく振りかぶって
楽しめたんだけど、後半の試合がやっぱり長いなぁ。もうちょっと駆け足で行ってほしかった。原作に追いついてしまうんだろうけどさ。
話としては面白かった。

怪物王女
ギャグといえばこれでしょう。
普通に面白い作品でしたが、ところどころまだ見れてません。
見ないと。

2クールもので視聴継続中なのが
スカイガールズ
その他視聴継続中なのが3クール目の
ハヤテのごとく!
です。

今期は何見るかまだ決めてません。下手したら何も見ません。
| アニメ | 22:13 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

09 | 2007/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。