記事復旧! アニメ・ゲーム・漫画等、割とマニアックなジャンルとして分類される記事を中心に書いていきます。

暇人の戯言

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
特定の会社に…?
いつもアニメを見ていて思うのだけど、ある会社が原作だったり製作にかかわっていた場合、とある声優が使われるという例があると思う。あくまで憶測と言うか、主観に基づく感覚だけど。

一番思うのは伊月ゆいさん。彼女はどうにもCIRCUSが関わってるアニメに出る傾向にあるようだ。D.C.だったり舞-HiMEだったりtrue tears(ゲーム)だったり。まぁ偶然かもしれないんだけどね。
アニメーション制作会社が声優の評価を元に配役を選んでいるだろうということは、バンブーブレードの流出画像から正しいようなので、その辺もあるのかなぁと思います。
あと、売り出しの過程で、このマネージャーはこの担当者と仲が良いとかもあるのかもしれませんね。
まぁ何を持って関連性が強いとするのかを聞かれると、完全に主観なんで、そんな気がするという風にしか捉えられないですが。
だから、多くの作品をこなしている人にはこれは当てはまらない。例えば小林沙苗さん。私の印象では、結構スタジオディーンのイメージが強いんだけど、実際のところそんなこともなく、私の恥を露呈するだけ。
片岡あづささんは未だにKONAMIのイメージが強い。

声優の話題といえば、先ごろ記事にした清水愛さんですが、めっちゃ主役決めてますやん。
認識不足でした。失礼><
破天荒遊戯にもゲスト出演してたし。AYAKASHIではどうやら退場(死亡)っぽいですが。
スポンサーサイト
| 声優 | 06:32 | トラックバック:0コメント:0
声優アンケート結果
えーアンケート終わってどんだけ経ってるんかというツッコミはなしでお願いします。
ちょっと終了日時を設定し間違えて、まだまだ余裕があると思ってた。


さて、純粋な「声」についての質問でしたが、どの女性声優の声が良いかという問に対して48もの答えが寄せられました。ありがたいことです。
じゃあ結果

1位 田村ゆかり/釘宮理恵
この二人に関してはあまり言うことがないでしょう。田村さんに関しては、この声が聞きたいがためにアニマックスに契約しているという方もいらっしゃるそうです(アニマックスのナレーションは田村さんがやっていることが多い)。純粋に良い声をなさっています。
釘宮さんに関しても、「ツンデレ声優」という地位を確立なさったようで、甘い声から鋭い声まで幅広い声が出せるということでしょう。りぜるまいんの頃が懐かしいといえば懐かしいですね。個人的には今井蛍的な役回りの声の方が好きなのですけどね。

3位 能登麻美子
声に関してはこの方も独特ですね。ウィスパーボイスとも言われてるようですが、まぁ癒されます。アニメを見ていても大抵は能登さんの声に気づくことが出来ると思いますし、CMのナレーションなどでも分かりやすいのではないでしょうか。

4位 中原麻衣
レナ最強とコメントにありましたが、レナの演技をなされているときも静かな声・落ち着いた声・激しい声と出しており、この方も声を聞けば大体分かるのではないでしょうか。この方はホントに主役級をどんどんもって行きますね、一時期の川澄さんみたい。
元気な声が多かったと思いますが、最近ではユズハや蒼乃のように病弱な声も出していたりしていますね。

5位 堀江由衣/清水愛
堀江さんは可愛く元気なキャラを多くなさっていると思います。そういう声だと思います。癒し系の声だと思いますというコメントがありましたが、それも納得ですね。
清水さんはこの方は幅広いですね。基本的に綺麗な声だと思いますし、キャラに応じて声を使い分けているのが顕著だと思いますけど、どう思うでしょうか。

主要なところはこの辺でしょうか。
演技力ではなく純粋に「声」で絞ったため、多岐に渡る答えが返ってきて嬉しく思います。

個人名を挙げてくださいというところにおいては
・生天目仁美さん
・皆川純子さん
・茅原実里さん
・皆口裕子さん
を挙げていただきました。

これらの答えに疑問を挟むところはないと思います。
また、今回私がぱっと思い出したところで名前を入れ忘れたり、その他もろもろで票が入ってない方もいらっしゃいますが、まだまだ声が良い方はいらっしゃいます。
質問作った直後に金朋入れるの忘れたのには凹みましたが、まぁ皆さんも忘れてたようですので、ご愛嬌。

ご協力ありがとうございました。

このアンケートを元に、取り上げるべき声優をピックアップして行こうと思いますので、その際にはよろしくお願いします。
| 声優 | 17:55 | トラックバック:0コメント:0
声優業界激震中?
声優ファンを名乗りながら特定のファンを持たない私にとっては打撃は皆無なんですが、あらゆるところで激震が走っているようです。
痛いニュースでの反応を紹介しておきますが、要するに声優事務所の大手であるアーツビジョンの社長が、猥褻行為を行ったということで逮捕されたんですね。ちなみに、アーツビジョンとアイムは同じ社長です。
となると話はそこで終わりませんで、以前からある黒い噂を思い出してしまうのです。

その黒い噂とは、「枕営業が頻繁に行われている」ということです。
枕声優という名前を出すと、何故かゆかなさんが筆頭に出てくるんですが、その経緯は詳しく知りません。劇場版Ζが怪しいとか何とかの噂は聞くのですが、詳細を知らないという感じです。よー分からんのですよ。というか、本当に枕営業とかあるんかな?

また、「おしゃべり木曜日」などで、青二の小野坂さんがよく話のネタにしていたというのも信憑性を持たせてしまう原因なのでしょうか。小野坂さんは声が好きな声優さんの一人です。

私自身は声優オタとは言いながらも、純粋に声を楽しむという感じですので、声が楽しめない声優は嫌い、楽しめる声優は好きという感じの、声優の性格みたいなものは基本的にどうでも良い感じに思ってる人種です。だから、基本的には声優さんがやってるラジオも聞くことは少ないですね。勿論面白いと思うラジオもありますが。

私の感覚がオタとしての標準からずれているのは間違いないんですけどね。以下、例を挙げますと。
釘宮さんの声=ツンデレで甘い声というのがおそらく世間一般の考え方だと思います。
余り声優に詳しくなくて、腐女子的な考え方をするなら、アルフォンス=エルリックのような少年的な声をイメージする人もいるかもしれないです。
また、各々そういう声が評価されているのではないかと思いますが…。
私の場合は、最も評価する釘宮さんの声は、学園アリスの今井蛍の声であり、ついでゴーストハントの原真砂子が続くなど、よほど一般的ではない考え方をしています。

そういう私ですが、今回の騒動に関しては、面白いなと思う反面怖いなと思います。

この騒動で一番騒いでるのは2chなので、そこから少々引っ張ってきましょうか。
あぁ、以下果てしなく長いですよ
[声優業界激震中?]の続きを読む
| 声優 | 05:32 | トラックバック:0コメント:2
テリー伊藤プロデュース業界(秘)研修ビデオ
というわけで、上記の番組の研修ビデオですが、声優というのがありました。
研修ビデオのために番組に出演されたのは田中理恵さん(声優歴8年らしい)でした。
声優の心構えとか、代アニの授業風景とかやってました。
正直、客観的に見たら笑えますね、いくら声優オタでも。

田中さんがリクエストに応えて、いろんな役を演じてくれました。
即興かどうかは分からないですけれど(というか役のストックもあるんだろうけど)、やっぱり声優さんは凄いです。
しかし…田中理恵さんは「ツンデレ声優」だったとは思わなかった。
…ツンデレか?

声優業界には「わふわふ~」や「にゃっほ~」、「うぃーす」などの、あまり意味のない言葉がありますが、それはファンとの一体感を持つために必要なものらしいです。ホントかよ…!!

最近は●RECやラブゲッCHU~ミラクル声優白書~のように、声優をモチーフにしたアニメが出てきています。

アニメブームも相まって声優になりたいという人も結構いるのかもしれません。
だから、こういう研修ビデオやら声優アニメなんかが出てきているんだと思います。

でも、個人的な感覚を言わせて貰うと、声優っていうのは「独特の声質」がないと辛いと思う。
逆に言うと、独特の声質があれば多少演技力に難があってもなんとかなるという話です。
勿論演技力のある人の方が多いですがね。

金田朋子…高い声といえばこの人
新谷良子…活発な少女といえばこの人
こやまきみこ…チビキャラといえばこの人
能登麻美子…癒し系といえばこの人
京田尚子…おばあさんキャラならこの人
中田譲治…渋めのおじさんならこの人
千葉繁…はっちゃけた声ならこの人
玄田哲章…怖い親父キャラならこの人

こんな感じで、キャラを固定できるならその方がいいと思います。その中で、声質により上下させるという感覚です。

でも、実際問題声優さんって凄いよね。
私にゃあんな声絶対出せないし、感情を表したりなんか出来ないっすよ。
ちょっと大げさにやるくらいがわかりやすいんだろうけど、そうしすぎると逆に素人くさくなるし、難しいところです。
何年も鍛えないといけないわけですよ。

「声質」という才能に左右されたり、必ず鍛える必要があるという点は、「顔」や「身長」+「努力」という要素が必要な俳優と同じ境遇であるわけなので、声優だけが難しいわけではないというのも認識する必要がありますけれどね。
| 声優 | 03:28 | トラックバック:0コメント:0
声優② 鶴ひろみさん
ちょっとマニアックなネタかも知れませんね。ってか鶴ひろみさんを知らないって人も多いかなぁ。
個人的に好きな声なので書きます。
え~この人は80~90年前半代のアニメ作品では大抵出てくる超有名声優だと思います。
例えばドラゴンボールのブルマや、アンパンマンのどきんちゃんなんかがそうだと思うんですけど(後者は何故か声の出演の記述を見たことが無いんですけど、、、声を聞く感じではそうなので)。
それに、きまぐれオレンジ☆ロードの鮎川まどかや、みゆきの鹿島みゆきかな、とりあえず同級生の方ですがその役もやっていると思います。

主観ですが、当時は今ほど声優学校も無く、うまい人もあんまりいませんでした。
端的に言うと、違和感を感じる声当てが多かったんですね。
セリフ棒読みというか。
ですが、この人は違いました。
ちゃんと役どころを把握してるような声をしていました。
だから個人的に好きなんですけどね。
まぁ生まれつきの声っていうのもあるかも知れませんが。

ちなみに余談ですが、私は雪野五月さんの声と鶴ひろみさんの声を聞き違えたことがあります。まぁ似てるときと似てないときがあるような気もしますがね。私は絶対音感の持ち主でもないので、聞き分けに苦労するんですよね。かないみかさんとこおろぎさとみさんの違いとか、聞き分けらんなくて…。今挙げた4人の声優さんとその熱烈なファンという方、ご無礼をお詫びいたします。

話を鶴ひろみさんに戻しますが、最近彼女が声優をやっているアニメを見かけないんです。確かに女性声優の供給は多いし、もう長いです。ですが、少し心配になりました、もう引退したのかと。
先日NHK教育を見ていると、なかなか高尚な番組がやっておりました。そのナレーターが鶴ひろみさんだったので、久しぶりに声を聞けて和みました。

個人的にはもっと最近のアニメ作品に出てもらいたいなぁ…。
回顧主義かも知れませんけど。
| 声優 | 03:54 | トラックバック:0コメント:2
| ホーム | 次ページ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE

Author:めがねくん
Author:めがねくんめがねくんは普段めがねをかけていません。
運動が大好きです。でもゲーム、マンガ、アニメも好きです。
暇人と銘打っていますが、最近めっぽう暇人ではありません。orz
なにか連絡事項がある場合は
kanjihiraganajp@msn.comまでお願いします。
(スパムメール防止のため、@を大文字にしております。実際にメールされる際は@を小文字にしてください)
RECOMMEND
  • SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。